そういえば画面の割れたiPhoneも減ったかな

2021年8月10日

2021年8月10日

 そういえば割れたiPhoneも、めっきり減った気がする。2,3年前は電車に乗ると、たいてい往きか帰りの車内に一人くらい画面がひび割れている人を見かけたんですが、最近は見なくなった。

 みんな気をつけるようになったし、ガラスも進化して強化ガラスになっているので割れにくくなっているんですね。ただ、コロナ禍で外出が減って割れにくくなったり、電車に乗っている人もかなり減った気がするので、そういうことで割れている人に出会わなくなっただけかもしれないですね。

 そこで、今回は、普段通勤で乗降しているJR札幌駅の近くにあんるiPhone修理店と時計などの修理店にお伺いしてスタッフさんにちょっと聞いてきました。

強化ガラス・割れにくくするスマホケースなど外的要因

 こういう外的要因で、スマホが守られているってことも十分考えられますね。スマホケースやフィルム、あるいがガラスコーティングなどで表面の力の掛かり具合が軽減されているか、一定方向に力を上手く逃がせているのだと思っています。

 札幌駅の地下にあるミスターミニット大丸札幌店さんで立ち話をしてお聞きしたところ、今はスマホの修理はされていないそうですが、この1年くらいでガラスにヒビの入ったお客様は急に減ってきたそうです。逆にコーティングとか画面をより強化して割れにくくする予防的なことをされるお客様が増えているそうです。

画面の割れたiPhoneやAndroidって減ってるんですか?

 こんな派手に割れるには、車で轢かれたりしたのかもしれませんが、こういう症状は減ったのか聞いてきました。

 ミスターミニット同じ大丸札幌店にあるスマホスピタル札幌さんを訪ねてきました。見た感じ、画面修理で来られているお客様はいなかったのでスタッフの方に聞いてみました。確かに、この1,2年でガラスが割れていたり液晶まで大きく割れている方は少し減ったように感じるものの、数字でみるとそれほど減っていないそうです。

 スタッフさんによると、画面の割れ防止のための強化ガラスの採用などもあって、落としても割れにくくなっているそうです。それでも割ってしまう人は繰り返し割ったりするようで、持ち方や使い方に癖があって落としやすい人がいるのではないでしょうか?と教えていただきました。

 私も、札幌駅からすぐで行きやすいからiPhoneの画面修理でちょっと相談に乗ってもらおうかなぁってついつい欲張ってしまいました。今後、プロのちょっとしたコツやテクニックなど、ご紹介できればと思っています。そのために、実は今回手土産のお菓子を持っていきました!これから時々教えてもらいたいので、手土産持って行って大成功でした!!